トップ / 求人応募の第一段階を考える

求人応募の第一段階を考える

求人応募で重要な事

転職

求人に対する履歴書について

求人に対する応募の第一段階は、履歴書の提出になります。この記載内容によっては、書類選考のふるいにかけられて、不採用ということにもなりかねません。あくまで、企業側の仕事内容に専念して、手腕を発揮したいという熱意が伝わってくるものでなければなりません。これまでの学歴や職歴を羅列しただけでは、どのような人物が求人応募してきたのかイメージすることはできません。そのひとつひとつの経歴に対して、どのような成果をもたらし、自身を高めてきたかが問われることになります。履歴書の作成にあたっては、直筆で丁寧に記すことは言うまでもありません。

履歴書を書いてみよう

アルバイトや派遣社員として仕事に就く場合、ハローワークや求人広告を利用することが多いです。その際、どの職種でも面接を行う際に必要となるものがあります。それが、履歴書です。履歴書には、最終学歴や趣味や特技、持っている資格などを記載します。なお、その際、自分の顔写真を添付したり、携帯電話の番号などを記載することがあります。求人を募集しているところでは、多くの場合時給が記載されています。また、まかないが出たり通勤手当が支給されたり、年齢制限がある場合もあるため、その都度詳細な情報を確認することが大切です。

↑PAGE TOP