トップ / 求人の選択基準に関して

求人の選択基準に関して

求人情報を見る際

転職

求人を選ぶ志望動機について

沢山ある求人のなかから、いくつかの職場を選ぶ際、多くの人が年収や月給、時給といったお金を基準に選ぶ人が沢山います。生活があるので、その動機も決して間違いではありません。しかし、お金だけを基準に選ぶと例えどんなに良い職場でも長く続かない傾向があるようです。やはり仕事をするからには、楽しく続けることが大切になってきます。そのためには自分が興味のあること、好きなこと、やってみたいことを知っておくことが大切です。求人情報を見る際には面接で志望動機のことを聞かれて、困らないよう、自分の気持ちと職場の理念が合致するように準備することが大切です。

転職に求められる志望動機

これまで勤務していた会社を辞めて新たな仕事を探そうと求人をチェックしている方も多いはずです。希望している所にうまく採用されるには、面接を突破しなくてはなりません。転職をする場合、企業は新卒のように人材育成に時間をかけることはできません。即戦力で活躍してくれることを期待します。そのために面接では当然、志望動機について尋ねられることになります。たとえ以前の会社が給料が安かったり、人間関係がうまくいかなかったのが原因であっても、そのようなことを正直に答えてしまうと、採用にはつながりにくくなります。これまでの経験を活かしつつ、キャリア形成になるような前向きな志望動機を求人応募の際には準備するようにしたいものです。

↑PAGE TOP